シェアする
LINE
TWITTER
FACEBOOK

本体を専用インナーウェアの首元にあるポケットに装着し、スマートフォンアプリで操作することで、本体接触部分の体表面を冷やしたり温めたりすることのできる、個人に合わせた温度設定が可能な新しいタイプのウェアラブルデバイスです。

REON POCKETの仕組み

首もとへの接触冷感/接触温感

REON POCKETは、本体を専用インナーの背面ポケットに装着して使用します。インナーウェアを着用すると本体が首もとにフィットする設計になっており、直接首もとを冷やす、温めることができます。肌に直接接触するから冷温感を得やすい、それがREON POCKETの仕組みです。

  1. 特長.1
    インナーウェア装着型
    ウェアラブルサーモデバイス

  2. 特長.2
    操作性に優れた
    専用スマホアプリ

  3. 特長.3
    冷温両対応だから
    「夏」も「冬」も使える

特長.1
インナーウェア装着型ウェアラブルサーモデバイス

アプリ操作で、本体の温度を
4段階で調整が可能。

使い方の詳細を見る

特長.2
操作性に優れた
専用スマホアプリ

アプリを起動し、ワンタッチでCOOL/WARM/OFFの切替や、温度調整などが可能。
すぐにお好みの温度へ調整して頂けます。

特長.3
冷温両対応だから
「夏」も「冬」も
使える

夏は冷たく

室温30℃の環境
安静状態で
5分経過後

使用前後で
体表面温度
-13

冬は温かく

室温15℃の環境
安静状態で
5分経過後

使用前後で
体表面温度
+8.3

効果には個人差があります。

REON POCKET 専用インナーウェアの特長

首もと背面に配置された本体がフィットする専用格納ポケット。吸水速乾性を持つポリエステル生地を使用。極細繊維が柔らかな風合いで着心地が良い。ストレッチ素材なので本体のフィット感、着用のフィット感が良い。フラットシーマ縫いで、着用時のごろつきを軽減。
※極細ポリエステル素材、S・M・Lの3サイズをご用意。専用インナーウェアは、東レインターナショナル株式会社からの提供です。

本体がフィットしやすい設計のため、外見に違和感無く装着が可能

REON POCKET本体に
搭載された技術

モバイル機器設計で
積み重ねてきた
ソニーの
熱設計技術を
惜しみなく
REON POCKETに搭載。

数百回のシミュレーションを経て設計された放熱機構は、ヒトの皮膚を冷温するために新開発されたサーモデバイスのパフォーマンスを最高度に引き出します。

  • 使い方

    基本的な操作方法や、各モード・機能をご紹介します。

  • 利用シーン

    通勤・レジャー・手持ちなど様々なシーン例に合わせた使い方をご紹介します。

取り扱い店舗

プロダクトのご購入はこちら

購入する

  • TOP
  • REON POCKETとは